光源寺の小学校教室跡

光源寺の小学校教室跡(江田島市能美町高田3093-1)

能美町高田の光源寺に残る小学校跡です。
明治6年に我が国の最初の教育制度「学制」が公布されました。それに伴い、高田村では明治7年に光源寺本堂を使用して小学校「日新舎」を開校しました。その後、光源寺本堂の南側に校舎が付設され、その教室が今も残っています。「午前8時昇校、午後3時降校之事」と書かれた板に当時がしのばれます。

<行き方>
中谷造船所と高田港の間にある川に沿って上がっていきます(案内板あり)。
江田島市能美町高田3093-1  専用駐車場あり。
https://www.kougenji.org/