将軍社

将軍社(江田島市能美町鹿川2768-2付近)

昔、棟という家の人が田に水を引くために井戸を掘っていたところ、武人の姿に似た人形が出てきました。これは子供の遊び道具によいという事で家に持ち帰ったところ、その夜枕元に現れ「我は天大将軍なるものであるから、祀って欲しい。もし我を祀ってくれたなら年に3軒以上の家は焼かぬ。」と言ったので、これはありがたいととして、これを祀りました。それ以来、鹿川では大火がなかったと伝えられています。

<行き方>
鹿川交差点でJA鹿川支所の方へ入っていきます。
道が複雑で、一部狭い所がありますので、現地で訪ねながら行きましょう。